FC2ブログ
珈琲工房森山の 今日も晴れ!
北九州のスペシャルティコーヒー 産地から直輸入 珈琲豆専門店    
カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



カテゴリ



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高に贅沢なエスプレッソのお勉強
昨年はWBCバリスタ世界チャンピオンのフリッツ・ストームや
4人にそれぞれ レクチャーを受けました
ものすごく贅沢な2009年でした

1人目はWBC2002年チャンピオンのフリッツ・ストームに2日間 
国際的水準のジャッジを育成する為のプログラムを受けました

世界チャンピオンのエスプレッソ カプチーノは素直に美味しい
しかも理論的にも現場の実践も豊富で素晴らしい体験でした

フリッツ・ストーム


二人目は 
私たちスペシャルティコーヒーのカッピングを勉強している者に取っては
神様のようなブラジルスペシャルティコーヒー協会の品質顧問、
シルビオレイテ氏です
やはり理論的にカッピングしていきました

シルビオレイテ

当店で今販売しているブラジルはシルビオレイテ監修の
オーガニック栽培された素晴らしいブラジル珈琲豆です



三人目と四人目は
WBCの審査員
テクニカルやルール&レギュレーション委員の
マッツ・ヨハンセン氏とジャスティン・メトゥカルフ氏です
エスプレッソを受講して来ました

私以外ははとんでもなくレベルが高い4人グループでした
国内エスプレッソのバリスタチャンピオン ファイナリストが2人もいて
他の方の足を引っ張って申し訳ないと思いながらも
こんな贅沢な経験は滅多に無いので とても楽しかったです
マッツ・ヨハンセン   ジャスティン・メトゥカルフ






私がまぐれでグループ最高得点のエスプレッソを抽出した時には
マッツが冷静にこう言いました 

エスプレッソは教えていないが私の子供も時々素晴らしい
エスプレッソを抽出する事が有る
けれども良いバリスタとは意識的に素晴らしいエスプレッソを
抽出出来ることが必然だ

つまり まぐれは駄目よと言う事ですね
2010年はこの経験を美味しい珈琲に反映して行きたいと思いま~す










スポンサーサイト
『九州喫茶散歩』 発刊されました
博多在住のフリーライター小坂章子さんが九州各地を取材された
『九州喫茶散歩』

『九州喫茶散歩』
が先月 発刊されました
私もこの本を持って早速 久しぶりに鹿児島へ
喫茶巡りに行ってきました

当店もありがたいことに取材していただいています
もし初めて喫茶の方に来られる方は 
本掲載の地図は豆売り店ですので
喫茶は別の場所になります お間違え無くどうぞ



フリーライター小坂章子さんのブログです
■■路地裏喫茶日記





1年ぶりのご無沙汰です 本日とうとうブラジル1位優勝を落札いたしました
昨夜と言うよりも今朝の5時に とうとうブラジルのコンテスト1位優勝を落札いたしました
サンプルを飲みましたが2位以下の珈琲と比べてもダントツの美味しさです
ブラジル 1位優勝 

昨年は コスタリカ1位優勝 1昨年はホンジュラス1位優勝と落札してきたのですが
ブラジル1位優勝落札は夢でした あまりの嬉しさで 1年ぶりのブログ更新しました ごめんなさい


Farm: Fazenda Ouro Verde

2010年12月 発売予定です





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。