FC2ブログ
珈琲工房森山の 今日も晴れ!
北九州のスペシャルティコーヒー 産地から直輸入 珈琲豆専門店    
カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



カテゴリ



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホットコーヒー、心も温める可能性=米研究
こんな記事がありました
 
[シカゴ 23日 ロイター] 米国の研究チームが23日、
身体的な暖かさと心理的な温かさが密接に関係することを示す研究結果を明らかにした。
1杯のホットコーヒーによって暖かな気持ちになれる可能性があるという。

米エール大のジョン・バーグ教授(心理学)らが科学誌「サイエンス」で発表した。
 バーグ教授は、コロラド大ボールダー校のローレンス・ウィリアムズ氏と共同で、
身体的な温度と心理的な温かさの関連を検証する実験を実施。

実験は、被験者にホットコーヒーまたはアイスコーヒーをしばらくの間持ってもらった後、第3者に関する情報を与えてその人の性格特性を判断させるなどの方法で行われた。

 バーグ教授は「身体的に暖かいと、われわれは他人をより心が温かい人だと判断し、
またわれわれの方も他人により寛大になったり他人を信じやすくなるなど
われわれ自身も心が温かくなる」としている。
スポンサーサイト
ザンビアから素敵なメールが届きました
近年 ザンビアの優良な珈琲農園からハイグレードの豆だけを
直接輸入しているのですが

もう随分前の事ですがいつもお世話になっているザンビア方からのメール
素敵なお話が添えてありましたので紹介します
直訳で申し訳有りませんが 働き盛りの方は是非読んで下さいね


マヨネーズの瓶と2杯のコーヒー


When things in your life seem almost too much to handle, when 24 hours in a day is not enough, remember the mayonnaise jar and 2cups of coffee.
あなたの人生の中でもう手いっぱいだという時や、1日が24時間では足りないと思う時があったら、マヨネーズの瓶と2杯のコーヒーカップを思い出して見て下さい。

先生は哲学クラスの生徒の前に立ち、何かアイテムを彼の前にもっていた。

クラスが始まると、無言のまま先生はとても大きい空のマヨネーズを入れる瓶を持ち、ゴルフボールを入れはじめた。

そして彼は生徒達にこの瓶は満杯になったかと尋ねました。
生徒はそれに同意しました。

先生は次に箱に入った小石を瓶の中に注ぎ始めました。

先生は軽く瓶を振ると、小石はゴルフボールの隙間に空いた空間を転がり込みました。
そして彼は生徒達に再度、この瓶は満杯ですか?と聞き、生徒達はそれに同意しました。
先生は次に砂の入った箱を持って砂を瓶の中に注ぎこみました。
もちろん砂は全ての隙間に入り込んでいきました。

先生はもう一度この瓶は満杯かと聞きました。 生徒たちは口をそろえて「はい」と答えました。
先生はそれから2杯のコーヒーをテーブルの下から取り出して、残り残さず瓶の中に注ぎこみ、
コーヒーは砂の隙間に効率良く入っていきました。
生徒達は笑いだしました。

笑い声が静かになってきて、先生は「では」と言いました。
「この瓶があなたの人生だと思って考えてみてください。」

ゴルフボールは重要なものを表しています。 神様、家族、子供たち、健康、友達、そして大好きな思いなど・・・
何もかもを失ってしまい、それらだけが残ったとしても、あなたの人生はまだ満たされていることでしょう。

小石はそれ以外のもの、例えば仕事や家、車などを表しています。
砂はそれ以外の小さく些細なものや事を表しています。

「もしあなたが砂を先に瓶にいれてしまったら・・・」 先生は続けました。

「小石やゴルフボールが入る隙間はありませんよね。 人生も同じことです。 もしあなたが全ての時間とエネルギーを小さく些細な事に費やしてしまえば、
いつまで経ってもあなたにとって重要なことのスペースが作れません。

だから・・・あなたにとって最重要な幸せに注意をはらっていかなくてはなりません。

子供たちと遊んであげなさい。
あなたのパートナーをディナーに連れて行ってあげなさい。

家を綺麗に掃除する時間やゴミ箱を直す時間はいくらでもあるはずです。
「最も優先して考えなくてはならないゴルフボールをまず最初にケアすることです。

あなたの中で物事の優先順位を決めるのです。
その他はただの砂なのです。」

一人の生徒が手を上げて、それではコーヒーは何を指しているのかと質問しました。
先生は微笑みました。

「聞いてくれてありがとう。 どんなにあなたの人生が満杯になっているように見えたとしても、友達との2杯のコーヒーをかわす時間はいつもあるものだということを表しているのですよ。」


これをあなたの大切に思っているいる人に話してあげましょう。

I JUST DID.
私はたった今しましたよ。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。